カテゴリ:ほっぺがおちる話( 93 )

よしお、讃岐うどん満喫の旅。

ゴールデンワカメもおわり、みなさんヘロヘロと仕事頑張ってますか?
よしお、現在すこし遅めの飛び石連休を満喫中です。
そんな昨日12日、
【年下なのに、よしおよりよっぽどおねえちゃん】あやちゃんと
【平成の核弾頭】くみちゃんの三人で四国・香川にうどん行脚の旅にでてきました。

今回、四国のトモダチ・フジヲくんからのご推薦もあり、
蒲生(がもう)・彦江・山越の三軒をまわることに。
四国のうどん事情ではこの三軒は基本ともいえる三軒です。


** がもううどん **
b0059770_22141418.jpg
がもうのうどんはやや気持ち細め。
かつおの風味がよく効いた
あっさりおだし。
ホントに民家と田んぼの中にある
小さなお店で、
店の中にはテーブル席が2卓と
イスが数個あるのみ。
入りきれないお客はみんな
外で風景を楽しみながら
うどんを頂きます。
よしおたちも店先のベンチを
ゲトー⊂(゜Д゜⊂⌒`つ≡≡≡≡。
かけうどん小(100えん)を
いただきました。






**彦江製麺所**
b0059770_22233991.jpg
彦江はその名のとおり、
もともとは地元の制麺所。
よしおが行ったときも、近所の
お母さんが鍋を持ってうどん
を買いにきていました。
ここでは写真のように
そもそも麺工場。
自分でどんぶりをとり、
麺を湯がいているおばさんに
「小ひとつ。」などと申告。
自分であたため、汁いれて
いただきます。麺は角が
しっかりしていてコシが強く、
だしはいりこメイン。よしおは
二度目の来店なのですが、
個人的にはココが一番の
オススメです。

ここではかけうどんにちくわのてんぷらのせて230円也。

ながくなるので最後はコチラ☆
[PR]
by sea-see-zoo | 2005-05-13 23:13 | ほっぺがおちる話

スキなのよ。

昨日、所用で
市内中心部に聳え立つ、地元デパート・天満屋へ行ってきました。

その天満屋と、となりのロフトをつなぐ地下道。
その【中地下タウン】にあるクレープ屋さん・その名も

クレープ

ココは、よしおの密かなお気に入りなのですよ。

b0059770_21575319.jpg

喫茶店と持ち帰り用の両方を
兼ね揃えた小さな店舗。
店も古くからあり、
店の前には年季の入った
メニュー(多数)の看板が
立っています。
よしおのお気に入りは
クリームチーズ!
中のおじさんに
「クリームチーズください」
と声を掛けると、おじさんは
「チーズね」・・と、ニコリともせず、
おもむろにクレープを
焼き始めるのです。



よしおが中学生の頃から通っているこの店。
さすがに、オトナになってからは来る回数も減りました。
しかし、
おじさんの無愛想さも、値段も、おいしさも、
あの頃からなにも変わっていません。


おじさんから受け取ったクレープを、
店の前のベンチに座って「( ゚Д゚)ウマー !」と食べつつ、よしおは思うのです。


クレープを
食べて
お口は
おフランス☆
[PR]
by sea-see-zoo | 2005-02-05 21:00 | ほっぺがおちる話

コレでご縁をゲット(←若者言葉)だぜ!

最上稲荷へ続く長い参道の真ん中に、有名なまんじゅう屋サンがあります。

b0059770_21173016.jpg
店の名は【稲荷銘菓 常盤堂】
その目玉商品は
お稲荷フリークでなくても
一度は目にしたことがあろう、
その名も『ご縁まんじゅう』です。

五円玉の形をしたカステラ地の皮に、中身はこしあん。
シンプル。
普通。
そんな感じのまんじゅうなのですが、買ったその場で食べる
アツアツほかほかのご縁まんじゅうのウマさといったら!!!!!!!
ウ.。.:*・゜(゚∀゚)゚・*.:゚・* マー!

More
[PR]
by sea-see-zoo | 2005-01-11 21:36 | ほっぺがおちる話