<< リクエストにお答えして。 デジャブ。 >>

今夜はブギーバック


b0059770_21533151.jpg
今日なにげにTVを見ていると
よしお的ウマオヤな竹中直人とワタナベイビーが
聞き覚えのある歌を歌っておりました。
その歌とは『今夜はブギーバック』
1994年にスチャダラパーと小沢健二がリリース。
今回はなんでも映画【男はソレを我慢できない】の
エンディングテーマだとか。








今回の意外なカヴァー。
ワタナベイビーの独特な歌と竹中直人のラップには
熟したオトナの雰囲気の中に照れのようなものが感じられ、
よしお的には「おー、コレはコレでいいじゃん。」と思いました。


b0059770_22151986.jpgつーか。
ブギバが世に出てからもう10年以上たつんですね。
よしおにとってこの曲は
スチャダラのそれまでのイメージとはまた違った衝撃の一曲でした。
フリパがスキで小沢スキ・・というのももちろんありましたが、
それまでのスチャダラのイメージは
ビートハンクSUCKERSだったりゲームボーイズだったり。
こんなちょっぴりセクシーで切ないラップは、とてもいい意味でショックだったのです。


当時のよしおはスバルの軽四に乗っていました(名前は靖幸)。
もちろん車にCDなどはついておらず、オーディオといえばカセット。
CDをテープに落としては車の中で聴いていました。
今でもその名残でホリカンにもカセットテープが常備。
CDチェンジャーやi-podシャホーがあるいまではぜんぜん聴く機会もありませんが
明日はCDやシャホーにはお暇を出して
久しぶりにカセットを聞いてみようと思います。
[PR]
by sea-see-zoo | 2006-08-03 22:23 | おんがく
<< リクエストにお答えして。 デジャブ。 >>