<<   おてんば・・・・で済ませて...  ちいさなおともだち >>

 夏の恋はうすくちで。

b0059770_20545854.jpg


結局今年の夏は仕事でムカムカしておしまいかよ・・・・・・・・('A`)・・・・・・・・・となりたくなくて、
今日のお休みをプチ遠出に当ててみました。
行先はたつの市。
よしおの妄想ヌード兄さんから「たつのに行くならイトメンに池!」と言われつつ、
よしおと愉快な仲間たちが向かったのは【うすくち龍野醤油資料館】。
(なぜかリンクが貼れん・・・http://www.higashimaru.co.jp/enjoy/museum/index.html)
ココはヒガシマル醤油株式会社の本社であった建物で、昔のうすくち醤油の作り方やその道具などを展示。
入館料10円・・・という、なんだかちょっぴりミステリアスなスポットなのです(・∀・)。
てか。
あとできいたのですが、入館料10円と言うのは「ご縁が重なりますように」と言う意味だそう。
もう惚れるわ・・・・・・・゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*
中は仕込み蔵や室が昔のまま展示されています。
大きな樽や桶が置かれた原料場や麹室など、昔の醤油造りが学べます。
この大きな樽で醤油の仕込みをしていたのかと思うと、妄想醤油臭が・・・・(●´・ω・)・・したとかしなかったとか。
資料館の建物も木造建築でありながらレンガ造りのルネッサンス様式で、とてもステキ!
旧龍野市で初の国登録有形文化財に指定されているそうです。
いやいや!コレは一見の価値がありますよ!!!
よしおも薄口贔屓になりました(・∀・)。

b0059770_20545887.jpg

コレはおみやげに買った甘酒の缶詰。
ヒガシマルのうすくち醤油には製造の工程に甘酒を使うのだそう。
意外でしょー!?













b0059770_20545838.jpg

うすくち醤油の勉強のあとはおなかが空いたので【揖保乃糸 資料館そうめんの里】へ。
ココでおいしいそうめんをいただきました。
以前にも来たことがあったのですが、なんかしらんココで食べるそうめんはもっさおいしいのです。
ナニが違うの!?
まあ・・・・そうめんの種類も違うんだろうけど・・・・ゆで方?水での絞め方?
とにかくおいしいのです(∩゚∀゚)∩。
今回、はじめてそうめんの巻きずしをいただきました。
アレよ、フツーに寿司酢で味付けしてあって、お寿司の味した!!!!!おいしかった!!
コレもカルチャーショック。どうやって作ってるんだろ。

b0059770_20545816.jpg

おなかを一杯にしてロビーに戻ってみると、ちびっこがそうめんを伸ばす体験をしていました。
まるで我が子の活躍を見守るようにちびっこを見ていたよしお。
だが、内心「よしおもやりてええええええええええええええええええええ!」と思っていたのはナイソ。

ちなみに妄想ヌード兄さんオススメのイトメン(http://www.itomen.com/)にも行ってみましたが、
日曜日にて休業。
直売所くらい開けといてくれよ・・・・・・(´・ω・)´・ω・)。
イトメンのチャンポンメンを箱買いする勢いだったのに・・・・・・。

**

こんな感じで今日一日を楽しく過ごしました。
たつの市って近いのよ。高速使っても1時間ほど。
疲れることもなく、いつもと違う雰囲気を楽しめます。
次回はイトメンが開店している平日に。次回は冷やしそうめんじゃなくて、にゅうめんを楽しみたいなー(・∀・)!


*************************************************************
[PR]
by sea-see-zoo | 2012-09-02 22:04 | おでかけ
<<   おてんば・・・・で済ませて...  ちいさなおともだち >>