<< ゴルゴ13から教わる社会人の掟。 ポニョ。(追記アリ) >>

入学してきました。

b0059770_2193784.jpg

阿藻珍味の鯛ちくわ学校。
ココで調理師の腕前を上げる所存でございますよ(`・ω・´)!!!
ちなみに入学授業料はニコニコ価格な3本600円(時間30分)。
ちょうどお客さんの切れ目で生徒はよしおと同行のねーさんの2人きり。
講師のオバチャン曰く「多いときは1日で300人くらいのお客さまがこられるんですよー(´∀`)。
今日もこのあと2時から40人の団体予約が入ってるんです。」
アラ!大変!!!
「じゃあ・・・いまならほぼマンツーマンで教えていただける・・・と?・・・ゴクリ」
「ですねー。ハイ、すり身。」
(∩゚∀゚)つ〇(∩゚∀゚)つ〇← お得感満載ですり身を受け取るよしおとねーさん。








b0059770_2193724.jpg

ちくわの材料となる鯛やタラのすり身を竹の棒に形よく巻きつけます。
ココでのポイントは「円柱形に。竹の両端は1センチづつ空けること。」

b0059770_219379.jpg

専用オーブンで焼きつけ20分。
途中、串で何箇所も穴を開けます。
お店のオネータンから「(ちくわの焼き具合)どうですか?」と聞かれたよしお。
「ウチの子、チョーかわいい053.gif」。
オネータンがニガワライしていたのは気にしない。
そのあともちくわの向きを変えたり、その愛らしい姿を見つめたりと多忙 ◎(´∀`三´∀`)◎ 。


b0059770_2193789.jpg

焼き上がり直後はパンパンで丸いちくわ。
オネータンが「いまは見た目パンですが、冷めたらちくわになるのでダイジョウブ!」とアドバイス。
出来上がったちくわを袋に入れて、無事に卒業です。
阿藻珍味からの卒業・・・・∃ヨヨョョ。+゚(ノД`)゚+。ョョヨヨ∃


オバチャンやオネータンにお礼を言いつつ小走りで工房を出てさっそく試食。
外のベンチに座ってまだアツアツなちくわをいただきますー!!


b0059770_2362177.jpg

あー、ナルホド。荒熱がとれると皮にシワが寄って、見た目がちくわらしくなってるわ・・。
ちょっと焦げ目が過ぎるのはご愛嬌(・∀・)。
外は香ばしくて中はフワフワ~。むっさおいしいー!!
なんだかね、ほのかに甘いの。たまにある歯ごたえは鯛の皮なんだそうだよー。
袋に書いてある【世界でひとつだけのアナタのちくわ】の文面を見てニヤニヤ。
ねーさんと「アタシのちくわのほうがおいしいわー」と言いつつ、さらにニヤニヤ。
楽しい修行になりました!
また焼きたい。次は焼きすぎに気をつけたい。← さらなる高みに。
ちなみにコチラの阿藻珍味、直営店でちくわや練り物(天ぷら)を買うこともでき、
レストランでは尾道ラーメンも食べられます(阿藻珍味の尾道ラーメンセット、マジでうまいぜ!)。


b0059770_0305065.jpg

同じ敷地内に【こども・ちくわのあなをのぞけば美術館】も併設。
見学にきたこどもたちがちくわの穴を模した丸い輪をベースに、将来の夢や鞆の浦の風景、
楽しかった出来事などを描いたのもが展示されています。
コチラも見ていて顔がほころぶオススメスポット。


鞆の浦に行った際には、ぜひぜひお立ち寄りくださいヽ( ・∀・)ノ┌┛。
よしおとちくわ対決やろうず!!!!!



*************************************************************************
[PR]
by sea-see-zoo | 2012-03-03 23:21 | おでかけ
<< ゴルゴ13から教わる社会人の掟。 ポニョ。(追記アリ) >>