<< びっくりしたわこしぬけたわ 発音。 >>

こんなよしおを抱きしめて。

昨日おやすみだったよしお。
コレと言って予定も入れず、ぼんやり過ごすつもりだった土曜日の昼下がり。
『あ・・・壊れたミキサーの代替稟議がおりたんだった・・。買いに行かねば・・。」と、思い出し。
職場使いのミキサーを購入すべく、スゴスゴと某量販店へ出かけてみる。
あーあ。出かけるつもりなかったのになあ・・・・、ま、さっさと買ってさっさと帰ろう・・・・。
そんなことを考えつつドライビンちう、プルルルルル・・と電話。・・・不思議からだ。
マーチンを路肩に停止、モスモス・・と電話に出てみる。

不思議 「アレ?アンタ、今日休み?」
よしお 「ウン、休み。」
不思議 「いまどこ?アタシ、いま駅前で買い物してるんだけど。」
よしお 「まだ家の近所。これから某電器屋に行くの。」
不思議 「あ、そうなん?よかったらそのあといっしょにごはん食べない?」
よしお 「ウーン・・アタシさー、今日誰とも会うつもりなかったから、どうでもいい格好なんだけど。」
不思議 「別に気にせんよ。」
よしお 「パーカーにジーパンなんだけど。」
不思議 「別に気にせんよ。」
よしお 「化粧すらしてないんだけど。」
不思議 「別に気にせんよ。」
よしお 「髪の毛、ボサボサだし。」
不思議 「別に気にせんよ。」
よしお 「袖口にご飯つぶついてるし。」
不思議 「別に気にせんよ。」
よしお 「肩に湿布貼ってるし。最近、肩こりひどくてさ。」
不思議 「別に気にせんよ。」
よしお 「ホント、いいの?」
不思議 「ぜんぜん気にせんよ。むしろ、アタシが引き立つし*:.。☆..。.(´∀`人)。さ、オサレなカフェに行きましょう!」

イクカ!ヴぉk!!ヽ( ・∀・)ノ┌┛))`Д´)ノ








b0059770_185549.jpg


そんなこんなでたどり着いたのはツモロ
手前・よしおがオーダーしたローストポーク(やっぱり山盛り)。
奥・よしおがあれだけ「食べきれないからやめとけて!!」と言ったにもかかわらず、頑固不思議が頼んだハンバーグ。

不思議 「本日のオススメはローストビーフだってさ~。」
よしお 「ウン、本日と言うか、ずっとローストビーフ。メニュー変わったトコ見たことない。」

ローストポーク、やわらかくておいしかったです (´∀`)。
[PR]
by sea-see-zoo | 2009-11-22 18:05 | ほっぺがおちる話
<< びっくりしたわこしぬけたわ 発音。 >>